≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紅葉狩り林道ツーリング 

久しぶりの林道ツーリング

連れは 今年初の林道ツーリングとなる総帥さん

集合場所は東北道の蓮田SAでしたが
ボーッと走っていた為私が通過してしまい・・・

次のPA 羽生にて合流 すんません

SANY0001_20101127225017.jpg

この羽生PA 綺麗で以外に良い雰囲気

朝食を済ませ日光まで頑張ります

オフ車の高速はつらい 振動と風で


なんとか日光ICに到着

霧降高原道路を走ります

この前も来てますが、やはり霧でてます

でも なかなか良い感じ

SANY0002_20101127225016.jpg

このあたり標高高いから かなり空気は冷たい

平日だからエンジンをきると静寂が訪れる

なんとも落ち着くんだよね


SANY0003_20101127225016.jpg

霧降高原を抜けて川俣湖に向かいます

ここも紅葉OK

SANY0005_20101127225015.jpg


でも そんなに寒くない(^^

SANY0006_20101127225014.jpg


川俣湖の橋を渡ってすぐに林道の入り口があります

今回のルートは初めてのダート

帝釈山を抜けて南会津の木賊温泉を通り、湯の花温泉を抜けて田代山林道を走るコース

林道途中にはこんな場所も

SANY0008_20101127225044.jpg

知らない初めてのルートはやっぱり楽しい

景色も新鮮なんだよね



SANY0010_20101127225043.jpg

この林道は福島側と栃木側を跨いでいるんですが
栃木側のダートはかなり荒れています

福島側は良く整備されてましたね

帝釈山を走って標高が高くなると、こんな状況が


そうです!  です

SANY0011_20101127225042.jpg


しかも シャーベット アイスバーンもあり

歩くくらいのペースでなんとかクリア

ここを抜けて木賊温泉を通過
以前 泊った宿が眼に入る  懐かしい

オンロードを快適に走り 湯の花温泉に到着

温泉立ち寄りたいが、思いのほか時間がかかり温泉は断念

ここも紅葉がキレイ

SANY0014_20101127225107.jpg

湯の花温泉を過ぎて 次の林道にアクセス

田代山林道 ここを走って また日光方面に向かいます

こちらの林道は雪もなく快適!

日差しも温かいです


SANY0016_20101127225106.jpg

ダートもフラット  ペースもあがります

SANY0013_20101127225042.jpg

今回の林道は 福島側と栃木側を跨ぐ林道

栃木側は荒れた路面でしたが福島側は良く整備されていました

帝釈山と田代山のコースは災害による通行止めで完抜けは なかなかできないんですが
今回は完抜け!

景色も紅葉も良かったぁ 


SANY0017_20101127235330.jpg
 

無事にダート終了

帰りは首都高を走りたくないんで ルート変更

奥鬼怒林道(舗装林道)を走り中禅寺湖の先
関越道の沼田よりに出ます

奥鬼怒林道の頂上?   ただただ寒い


SANY0020_20101127225105.jpg


幻想的な景色は良いのだが・・・



SANY0019_20101127225105.jpg



標高高いから紅葉ありません てか葉が落ちて無い

見るからに寒い  温泉に浸かりたい で湯上がりに冷たいビール

無理です   日帰りなんで




SANY0021_20101127225128.jpg


奥鬼怒林道を経て国道120号へ


金精道路がまた寒い 日が落ちてからはグッと気温が下がるんです


コンビニで休憩しながら、なんとか関越道の沼田に到着

高速は空いてます  鶴ヶ島から圏央道   狭山PAで最後の休憩

ここまで来ると ホッとするねぇ


SANY0022_20101127225127.jpg


今度は一泊温泉付きがいいすねぇ








スポンサーサイト


この記事へのコメント

初めて走る道は、楽しいですね。舗装路と違って未知の世界という感じで。これだから林道ツーリングは止められません。これで温泉一泊だったら最高だったんですけどね。それは又の機会に。
> そうですね
> 次回は一泊で行きたいですな!
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

ブルマックス

Author:ブルマックス
FC2ブログへようこそ!

完全無料のお小遣い稼ぎはココ

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。