≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


毎年恒例 盆ツーリング 

今年も恒例の盆ツーリングに参加してきました

今年の、集合場所は秋田県の男鹿半島(--;

あまりに遠いんで、集合日時より一日早く出発して、一人で途中一泊することに・・・

というわけで、先発して福島の土湯にある温泉に一人向かいます

とりあえず自宅を朝5時前に出発

東北自動車道にて郡山南で高速を降ります


SANY0001_20120915140231.jpg


雨の予報はありましたが、雨具の出番はなし
田園風景を横目に猪苗代湖を目指す

SANY0002_20120915140230.jpg


諏訪峠を抜けると、猪苗代湖に到着 郡山南から40キロくらい

SANY0003_20120915140230.jpg

この後、磐梯山を眺めながら、桧原湖を抜け
磐梯山の北側に向かいます

北側から磐梯吾妻スカイラインに入ります

スカイラインのほぼ頂上 浄土平に到着  ここでしばし休憩

SANY0006_20120915140133.jpg


福島は 風評被害を防ぐために 磐梯吾妻スカイライン レークライン ゴールドラインと
三つの有料スカイラインを無料解放している

その中でも、磐梯吾妻スカイラインは標高が1.620メートルと高く
夏でも、かなり涼しく快適なのだ(^^

SANY0012_20120915140132.jpg

もちろん駐車場も無料です

SANY0005_20120915140134.jpg

ここで軽く昼食をすませ、土湯峠にある野地温泉に向かいます

一人なもんだから、予定よりも二時間早く到着

SANY0039.jpg


土湯はこけしが有名らしい

SANY0019_20120915140103.jpg


とりあえず客室に入り、ビールで乾杯  美味い

部屋からの景色  源泉の蒸気がすごい

SANY0014_20120915140131.jpg


すこしマッタリしたので、お目当ての温泉へGO-

湿地帯みたいな所を歩いて行くと 野天風呂がある

誰もおらず、私だけ

夜も満天の星が拝めました!

SANY0024_20120915140101.jpg

温泉は 源泉かけ流し  湯温は39~40度くらい

外気温は24度でした

SANY0028_20120915140100.jpg


翌朝は食事を済ませ、朝9時に宿を出発

東北道と秋田道を走り男鹿半島に向かいます

福島からは高速で350キロくらいです

男鹿半島の道の駅で、今回のツーリング仲間と合流します


SANY0040_20120915140015.jpg


ここで軽く休憩して男鹿半島に入ります

この辺りも景色は最高

SANY0044.jpg

田園風景が気持ち良い

SANY0047_20120915140013.jpg

男鹿半島が一望できる高台にいきました


湾曲してる半島が見えます

SANY0050.jpg


夕食は こんな感じ 美味しいです

SANY0060_20120915135847.jpg


ここまで長旅だった為 早めに就寝

翌朝は雨 一日あめの予報

一行は 雨の中 大館駅に到着

SANY0065.jpg


ここで昼食

ここは鶏釜めしがお約束らしい

SANY0064_20120915135846.jpg

昼食後 大館駅で軽く休憩を取り雨の中二日目の宿に向かいます

お世話になる宿は 杣温泉旅館(そまおんせん)

山里深い 秘湯の宿

SANY0088.jpg


食事はマタギ料理

SANY0074.jpg


露天風呂は混浴でまぁまぁ大きく とても静か

SANY0086.jpg


三日目は朝から晴天に恵まれ

岩手 八幡平アスピーテラインに向かいます

気持ち良い青空


SANY0095.jpg
SANY0093.jpg


八幡平アスピーテラインから樹海ラインと走り繋ぎます

頂上付近の休憩場に到着

SANY0099.jpg


真夏だというのに、気温は20度を下回る 

標高が高いと こうも違うのか

メッシュジャケットでは少し肌寒い

SANY0097.jpg


このあとリーダーに わがままを言って
一度は寄ってみたかった、八幡平にある籐七温泉に連れて行ってもらうことに


SANY0101.jpg


この籐七温泉の野天風呂はこんな感じで沢山の露天があるんです

SANY0103.jpg


SANY0105.jpg

夜空には人工衛星も肉眼で見えるそうです


SANY0111.jpg

東北屈指のワインディング
快晴に恵まれ峠を快適に走りました

SANY0116.jpg

峠を下り 途中 焼き肉やで昼食

SANY0119.jpg

食事を済ませ 最後の宿 大沼さんに向かいます

到着 ここで今回の東北ツーリングも最後です

SANY0126.jpg

最後の晩餐

SANY0120.jpg

レトロな雰囲気の内湯  大きいです


SANY0124.jpg

翌日は高速にて東京を目指します

みんな 事故もなく無事ツーリング完了でした(^^

楽しいことは あっちゅう間でした

















スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

ブルマックス

Author:ブルマックス
FC2ブログへようこそ!

完全無料のお小遣い稼ぎはココ

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。