≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


行きたかった秘湯の宿 

前から行きたかった秘湯の宿 駒の湯山荘に行ってきた

駒の湯山荘は新潟県にある奥只見湖の近くにある秘湯の宿

急に思い立ち、いきなり電話して予約が取れたんで急いで出発

一泊なんで荷物は少しだけ

AM11時に中央高速 調布に乗り 関越道の湯沢に向かいます

予定より早く PM2時前に湯沢ICに到着

PICT5728.jpg

一泊での旅ですが 天気は二日間とも雨予報

ですが 駒の湯山荘に行きたかったので雨でも決行したのです

湯沢は曇り 路面はかるくウェット

ここからは下道で奥只見に向かいます

走ること二時間くらい

宿近くの橋の上 この辺りから ポツポツと雨が

PICT5733.jpg


ついに来ました 秘湯の宿 駒の湯山荘

PICT5740.jpg

とりあえず 早く着いたので 部屋でのんびり

ちょっと独房みたいですが

ビールが旨いっす

PICT5753.jpg


ランプが いい雰囲気です


PICT5735.jpg


明るいうちに露天風呂へ
夜はランプもなく 真っ暗だから・・・

渓流沿いの露天に浸かりました

ここの温泉は冷泉なんです

湯温は34度くらい かなりぬるい 最初は冷たく感じます

ですが 浸かっていると だんだん温かく感じてくるんです

湯量はかなり多くて こんこんと湧いています

小さな浴槽は源泉を温めていて40度くらいです

冷泉と温かい温泉を交互に浸かるようにと、記載されてます
他の風呂も同じです

PICT5748.jpg


こんな感じの野天風呂ですが、ここ最近の豪雨で屋根も脱衣所も流されてしまい
こんな姿になってますが

以前は このように いい感じの渓流露天だったんです

そのうち直すと 宿の方が言っていました

komanoyu-jpg.jpg


内湯はこんな感じ 夜はアルコールランプで 良い雰囲気です

PICT5743.jpg


もう一つの混浴露天風呂

ここも すごい勢いで源泉が湧いています


PICT5742.jpg


ゆっくり 温泉を堪能した後は 

お待ちかねの夕食です

綺麗な朱の御膳です

美味い  天ぷらは 揚げたものを一つづつ運んでくれました

そして お米がメチャクチャ美味しかった

途中で焼きあがった岩魚の塩焼きも出てきました!

食べすぎましたよ


PICT5765.jpg

冷酒が美味しくて飲み過ぎ

早めの就寝です

部屋が暗くて 少し怖い

川の流れる音と虫の音で あっという間に落ちていたようです

PICT5767.jpg


早く寝たので 早起きして渓流の露天風呂

雨予報でしたが 雲の間から青空も


PICT5770.jpg

朝食も とても美味しく頂きました

PICT5768.jpg


せっかく雨も降っていないので 早めに宿を出発します

PICT5769.jpg

ここから一番近いICは小出IC

ですが 行けるとこまで下道で のんびりツーリングするつもり

国道から少し道をそれると こんな感じ のどかです


PICT5777.jpg


なるべく県道を走りながら東京を目指します

一度 走ってみたかった 魚沼スカイラインに入ります


PICT5779.jpg


このスカイラインは山の頂上付近をず~っと走るんです

だから 左右の景色は ほとんど こんな景色なんです

十日町とかが見渡せます

PICT5781.jpg


気持ち良いルートです


PICT5784.jpg


八箇峠です


PICT5789.jpg


この後は 十二峠から下っていきます

途中 小さな集落がありました
日本昔話チック


PICT5792.jpg


ここから 国道17号で東京方面に向かい走ります

途中 三国峠から 土砂降りになり 赤谷湖手前の道の駅で待機

30分程で小雨になったんで出発

結局 下道で八王子まで走って来ました

以外に道が空いていたんで


最後は八王子から調布まで高速移動

PM6時には帰宅出来ました




また 何処かの秘湯に行きたい










スポンサーサイト


この記事へのコメント

のあああ~ なんだか素敵なツーリングv-238
私もこんな感じの旅が希望~ でも最近私のテンションv-155 連れてってくださいね・・・
K介さん
企画します ぜひ お供 お願い致しますv-48




> のあああ~ なんだか素敵なツーリングv-238
> 私もこんな感じの旅が希望~ でも最近私のテンションv-155 連れてってくださいね・・・
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

ブルマックス

Author:ブルマックス
FC2ブログへようこそ!

完全無料のお小遣い稼ぎはココ

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。